本文へスキップ

045-802-6731

〒245-0013 神奈川県横浜市泉区中田東1-8-22

コト・スポーツロゴ


TCブレーキパッドロゴ

TCブレーキパッドとは

車の3要素である走る・止まる・曲がるを実現すべく、
コト・スポーツが発足当時から追求したブレーキタッチとコントロール性。
この両立を実現し、弊社が自信を持って送り出した製品が
"TCブレーキパッド"です。

スーパー耐久等、モータースポーツの最前線にも使用されている実績を誇り、
その熾烈な戦いの場でも性能を発揮させて頂いております。

ブレーキングでライバルと差をつけたい貴方にも最適な製品です。

特徴


数多くのラインナップをご用意いたしました。
街乗り、各種モータースポーツ、サーキット走行等の目的に応じた
組み合わせにより、あなたの車にぴったりなブレーキを提供いたします。

国産車・輸入車を問わず、殆どの車種に対応しております。






〜LINE UP〜

リストマーク NA

一般ストリート走行を前提に、初期制動力を重視した設計。
耐フェード性が高く、ローターへの攻撃及び鳴きを極力抑えてあります。

・ローター適正温度 :常温〜650℃
・摩擦係数 :0.6

リストマーク LD

初期制動を確保しつつ、ブレーキダストと泣きを抑えたノンアスベスト系
ストリートパッド。

・ローター適正温度 :常温〜450℃
・摩擦係数 :0.4

リストマーク GN

輸入車・ラグジュアリー志向ユーザーが最も気にするブレーキダスト量と
鳴きの発生を極力抑えつつ、純正品より性動力を高めたノンアスベスト系
ブレーキパッド。

・ローター適正温度 :常温〜600℃
・摩擦係数 :0.4

リストマーク BT

一般ストリート走行からサーキット走行会までを想定した幅広いステージに対応。
特にコントロール性を重視しつつ、初期制動力を確保した設定。

・ローター適正温度 :常温〜700℃
・摩擦係数 :0.55

リストマーク CR

サーキット走行から国内競技まで対応。
耐フェード性を大幅に向上させ、高温・高負荷時の安定した性動力を確保。
低温時よりミューの立ち上がりが早く、慣れ次第ではストリートでの使用も可能。

・ローター適正温度 :100〜900℃
・摩擦係数 :CR3(0.3)
:CR4(0.4)
:CR5(0.5)
:CR6(0.55)
:CR7(0.5)

リストマーク RM

耐フェード性が高く、ソリッドなペダルタッチを実現。
メタル材を多く用いることにより、耐摩耗性を大幅に向上。
サーキット走行、各種耐久レース用。

・ローター適正温度 :100〜900℃
・摩擦係数 :0.5


※ 本製品は車重により選択が可能です。

RM1:軽量車種にて使用
RM2:重量のある車種にて使用


国産車用価格一覧

リストマーク ノンアスベスト系

材質 フロント価格(税別) リア価格(税別) ローター適正温度
LD材 国産キャリパー用 \21.000
純正ブレンボ仕様 \24.000
国産キャリパー用 \20.000
純正ブレンボ仕様 \21.200
常温〜450℃
NA材 国産キャリパー用 \21.000
純正ブレンボ仕様 \24.000
国産キャリパー用 \20.000
純正ブレンボ仕様 \21.200
常温〜650℃
BT材 国産キャリパー用 \24.000
純正ブレンボ仕様 \27.000
国産キャリパー用 \23.000
純正ブレンボ仕様 \24.000
常温〜700℃
GN材 国産キャリパー用 \24.000
純正ブレンボ仕様 \27.000
国産キャリパー用 \23.000
純正ブレンボ仕様 \24.000
常温〜600℃

リストマーク カーボンメタリック系

材質 フロント価格(税別) リア価格(税別) ローター適正温度
CR材 国産キャリパー用 \32.000
純正ブレンボ仕様 \36.000
国産キャリパー用 \30.960
純正ブレンボ仕様 \32.000
100℃〜900℃

リストマーク Newカーボンメタリック系

材質 フロント価格(税別) リア価格(税別) ローター適正温度
RM材 国産キャリパー用 \42.000
純正ブレンボ仕様 \43.810
国産キャリパー用 \38.100
純正ブレンボ仕様 \41.000
100℃〜900℃

輸入車用税別価格

区分 LD材 GN材 BT材 CR材 RM材
フロント \24.000〜 \30.000〜 \31.000〜 \39.000〜 \46.000〜
リア \23.100〜 \29.000〜 \30.000〜 \38.000〜 \45.000〜








RETURN TO TOP