本文へスキップ

045-802-6731

〒245-0013 神奈川県横浜市泉区中田東1-8-22

コト・スポーツロゴ


PG55 RC 〜HIGH PERFORMANCE RACING COOLANT〜


ターボエンジン搭載車/高回転型NAエンジン搭載車/
   チューニングカー/サーキット走行等モータースポーツ仕様車


PG55RCの全容量の55%にプロピレングリコール液を使用。
 さらにF1エンジンの冷却水としても使われる純水と、独自開発の添加剤を組み合わせています。

これによってエンジン熱の吸収と放出を効率よく行う(ヒートレスポンス)に優れた性能を持っています。

またプロピレングリコール液は消泡作用にも優れているので、ウォーターポンプの回転による
 キャピテーション(泡立ち)を大幅に抑える事が出来ます。

PG55RCの推奨交換サイクルは2年間なので、純正クーラント代用品としても使って頂けます。
 冷却水、ラジエターの金属部への防錆対策も万全です。

またプロピレングリコールは毒性のない液剤ですので、環境保護の意識の高いものになっています。

PG55 HQ  〜HIGH QUALITY LONG LIFE COOLANT〜


ハイブリッドカー全車/低燃費指向車全車(軽自動車〜大排気量車)

PG55HQは高性能な純水とプロピレングリコールが主成分で、
 さらに独自開発の添加剤(M.A.Iリキッド)を加えた高品質ロングライフクーラントです。

PG55HQはエンジンの冷間始動から適正温度まで上昇する時間が短いので、暖気時間が短縮されます。

保温性もよいので、アイドリングストップやモーター走行時等、エンジン停止状態でも、
 適正水温域を保ちます。

凍結温度はマイナス30℃なので、冬季に極寒になる地域での使用にも対応します。

・推奨交換サイクルは5年/5万キロという長期間。
 毒性も少ないので、廃棄時の環境への負担も軽減されます。

PG55 TA 〜HIGH PERFORMANCE RACING COOLANT for TIME ATTACK〜

競技専用品


クーラントに対して約5倍の比熱を持つ純水を使用。

・熱を多く奪いながらも水温上昇は緩やかな特性。

・連続走行でも水温が上がりにくく熱ダレしにくい。

一般的な飲料水には、消毒の為の塩素、炭酸ガス等の塩類。微生物等の有機物。窒素、酸素ガス等
が含まれています。そこで専用のろ過機使って、不純物を取り除いた物が純水です。
これをPG55TAに使用しています。こうして作られる純水はF1エンジンの冷却水としても使われる物で、
最大の特長は比熱が高い事です。比熱とは1グラムあたりの物質の
温度を1℃上げるのに必要な熱量で、純水の比熱は一般的な純正LLCの約5倍という数値です。
つまり冷却水に純水を使うと、吸収出来る熱量が断然多いので水温の上がりすぎを防ぎ、
ハードな走行条件でもエンジン性能を引き出す環境を維持する事が可能になるのです。


〜価格〜

 品名 成分  容量 価格(税別)
PG55 RC 高濃度プロピレングリコール+純水の組み合わせ  2 L \3.700
4 L \6.800
20 L  \30.000
 PG55 HQ プロピレングリコール+純水+添加剤M.A.Iリキッド   4 L \4.700
20 L  \19.500
PG55 TA F1エンジン用の冷却水と同じく
純水主体で構成する究極の冷却水
 
4 L \5.500
20 L  \25.000


[PG55シリーズはモータースポーツの世界でも使われています]

<スーパーGT> LEXUS TEAM PETRONAS TOMS(レクサスSC430) / LEXUS TEAM KeePer TOM'S(レクサスSC430) / teamJLOC(ランボルギーニ・ガヤルド)
<スーパーフォーミュラ/F3>  PETRONAS TEAM TOM'S
<D1GAND PRIX>  Team BOSS ENDLESS WITH FALKEN(日産シルビア) / DRIVE M7 MAX ORIDO RACING(トヨタ86) / GOODYEAR Racing with Kunny's(トヨタマークX)
<全日本ロードレース(JSB1000/J-GP2/ST600)>  RS-ITOH(ZX-10)/ZX-6R)







TOP PAGE